やりたいことに変わるタイミングがある。

おぐち しのぶ

おぐち しのぶ



暮らしやすさは自分次第

セルシュ代表
おぐち しのぶのブログです



"やりたいこと" と "やらなくてはならないこと"
このバランスは
知らないうちに崩れて
ストレスになっている方が多いようですね。

主婦の女性からの相談やメンタルセッションでは
特に "やらなくてはならないこと"
にがんじがらめになって苦しんでる話がよく出ます。


がんばってる


これを悪いとは言いません。
『そんな自分が好き』
とか
『頑張ると心地良いから』
なら
なおのこと応援しちゃいます!


けれど、がんばら"ねば" だとしたら?
いつの間にか、心と体への負担が大きくなって
『辛い』
の感情に押し殺されてしまうかも。


今日は一つだけ
『やらねばならないこと』
をお休みしてみてはどうだろう・・・

200905

我が家の小4男児
おぐち夫は自転車に乗れなかった息子が気になって
ずっと「練習しよう」と言い続けてました。
でも息子
『乗れなくても走れるからいい』
と言い続けていたので
私は [何も言うまい] と
父息子をそっと見ていました。

小4になって息子がちょっと成長したのでしょうか
気が変わって(お父さんのため?)
『一度だけ練習して、楽しくなかったらやめる』
と私に言い
男子二人で自転車練習へ。


今まで「やらねばならないこと」を放置していた息子
けれど
乗ってみたら、想像していたより
ずっとずっと楽しかったみたいで
「やらねばならないこと」
「やりたいこと」
に変わったようです^^
今では時間があれば自転車に乗ってます♪


タイミングによって
「やりたいこと」
に変わる。


だから今すぐやる必要がなかったら
「やりたいこと」に
変わった時が来たらやる!でもいいんだな。
と息子を見て感じました。






■個人宅収納サポート再開しております

詳しくはこちらまで↓↓↓
info@selsh.net
090-2683-3973





スポンサーサイト



ライフオーガナイザーメンタルオーガナイザー暮らし生き方整理整頓こどもとの暮らし家族自分自分時間学び
Posted byおぐち しのぶ

Comment 0

There are no comments yet.