義母の片づけるタイミング③

おぐち しのぶ

おぐち しのぶ


好きなものは好き!と言いたい
だから
片づけることを選んだ」


前の記事


私は嫁なりにライフオーガナイズを学んで解ったこと
『本人が大切にしていること』を汲み取ろうと
いつも以上に話をしました。

そして、その原因が他にあることもわかり
順番に "片づけ" て行くこととなりました。 

今現在 "" の荷物には触れていません。

できた箇所は
パントリー、玄関収納庫、ウォーキングクローゼット

それでも、やっぱりウォーキングクローゼットは
かろうじて歩ける様になったくらい・・・

"" に手を付けようとすると義母は必ず
『ここは良いの!このままで!』
とかたくなに言います。

大金でも隠してるの?って聞きたくなるくらい(笑)
(本当に言ってみた(笑))

それでも、義母はオーガナイズ作業を頑張った結果
『良いものは全てもらう』がなくなった様です。

ついでに
『欲しい=買う』がなくなって
欲しい→しのぶを思い出す→考える=買わない
と考えるようになったそうです♪

鬼嫁かもしれませんが^^;
私的には『笑鬼嫁(笑ながらちゃんと言う)』
で、いるつもり^^

70歳を超えた義母
【沢山の素敵なものに囲まれて暮らしたい】
いつまでも少女のような義母に
この冬、ちょっとだけでもスッキリとした暮らしに繋げられるよう
嫁のオーガナイズは続きます^^

これも愛
笑鬼嫁も愛

いつまでも元気に笑っていて欲しいから。

長い文章読んでくださってありがとうございます^^



スポンサーサイト



ライフオーガナイザー暮らし整理整頓片づけ生き方好きなもの家族母と娘三重県おぐちしのぶ
Posted byおぐち しのぶ

Comment 0

There are no comments yet.