親の知らない世界へ進んで行くのが成長かも。

おぐち しのぶ

おぐち しのぶ


好きなものは好き!と言いたい
だから
「片づけることを選んだ」


最近、娘から「おか〜さんこれ知ってる?」と聞かれるモノ
大抵知りません^^;;

娘が言ってくるネタは
ディズニーチャンネル、DC(ディズニーチャンネル)アイドル、ディズニーランド、元DCアイドル。。。
とまぁ、ディズニーばかり^^
(ウォルトディズニーさんお世話になってます!)

そんな10歳の娘が映画館デビューしたのは1歳の頃。
DCアイドルを初めて好き!と言い出したのは・・・4歳だったかな。

今では、凛々しくなった「ザック・エフロン」ってご存知?
青い瞳のお兄さんに、娘は一目惚れ(笑)

娘がテレビを見て「かっこいい〜♪」という相手は
当然 ”青い瞳” のお兄さん^^

そんな彼女の趣味を見ていて「英語の勉強して見たら?」
と言うと
「大丈夫!」って答えました

大丈夫ぅ???の意味がわから無い私に、娘がもう一言

「テイラーのCDで勉強してるから♪」
テイラー = テイラー・スウィフト(アメリカのミュージシャン・アイドル)

またもやアイドル!!!!!!?

もう、感心しかありません^^;
こうやって、自分の風は自分で吹かせているんだな。。。と。

風

子どもの成長が早すぎて、こちらが気にしていないと
その子を知るきっかけを逃してしまいそうです。

自分の進む道は自分で決めて貰いますが
どんなことがきっかけで道が決まるのか
誰にも判らないですからね〜。

どんどん親の知らない世界へ進んで行く
それに驚いたり、ちょっと寂しく感じたりもしますが
それが成長なんですね。

しか〜し!私は!
一緒に過ごす時間を楽しむ為にも
「好きなもの偵察」は辞められません(笑)

ちなみに、4歳男児は
「さいきん、映画館、行ってないなぁ〜。」
とつぶやくのが上手いです(笑)


スポンサーサイト



ライフオーガナイザーこどもとの暮らし子育て暮らし生き方整理整頓三重県おぐちしのぶ
Posted byおぐち しのぶ

Comment 0

There are no comments yet.